8月21日スアラ・プンバルアン紙にインタビュー掲載
スアラ・プンバルアン紙(ジャカルタ)に私のインタビュー記事が掲載されました。
昨年のジャカルタ公演の後にも取り上げていただき、この2年間で何度か受けた
インタビューをまとめて書かれています。
残念なのは私の名前が間違ってMichi Tomiakaとなっているために、google等で
検索すると出てこないこと。インドネシア人にはaとoの区別がつきにくいようで、
音が間違えられることは多いのですが…。

記事→ http://www.suarapembaruan.com/News/2008/08/21/Personal/pers01.htm

参考:1年前(2007年8月29日)の記事↓
http://www.suarapembaruan.com/News/2007/08/27/Hiburan/hib01.htm


SUARA PEMBARUAN DAILY / Kamis,21 Agustus 2008
Michi Tomiaka "Wong" Solo Palsu


SP/Alex Suban 
suara pembaruan 2008
Michi Tomiaka (kiri) ketika tampil menarikan "Serimpi Gondokusumo" dalam pertunjukan di Teater Luwes, IKJ, 26 Agustus 2007.(2007年8月26日、ジャカルタ芸術大学ルウェス劇場にて、冨岡三智(左)が「スリンピ・ゴンドクスモ」を上演しているところ)


本文は以下
スリンピ・ジャカルタ公演 新聞掲載
2007年8月27日(月)
Suara Pembaruan紙にスリンピ公演が紹介される。

Hiburan-1
"Pentas Tari Srimpi Gondokusumo Dari Solo ke Jakarta oleh Michi Tomioka"
http://www.suarapembaruan.com/News/2007/08/27/index.html
ジャカルタ新知事を迎えてのワヤン公演
2007年8月26日(日)20:00-
ワヤン "Sesaji Raja Suya" (一晩)
ダランKi Haji Manteb Sudarsono
Perguruan Diponegoro(Rawamangun, Jakarta Timur)にて


インドネシア独立62年記念、そしてジャカルタのPILKADA実施成功を祝して
主賓: 新ジャカルタ知事Fauzi Bowo と副知事Prijanto

上記のメインのワヤンの前に、学生によるワヤン、さらにKRT Gaura Mancacaritadipuraによるワヤン・フラグメン "Rama Tambak" (25分)がある。

Gaura氏は私と一緒にK!ck Andyに出演した人
このワヤンにはVIPとして招待され、自分のスリンピ公演が終わってから駆けつける
Fauzi Bowo氏とも握手!新知事・副知事の他にユドヨノ大統領の臨席も予定されていたそうだが、それは実現せず

Fauzi Bowo氏のスピーチ
20070829004114.jpg