FC2ブログ
 
コンサート Konser Karawitan Dua Dimensi
2007年4月2日20:00-
中部ジャワ文化センター(Taman Budaya Jawa Tengah)プンドポにて

シリーズ 「ガムランコンサートの二極 -都市と郊外 V-」 
Konser Karawitan Dua Dimensi -Kutha Gunung V-


2グループのガムランが交互に3曲ずつ演奏するというコンサート。都市の洗練されたガムランと、郊外のより大衆的なガムランの競演。

都市のガムラン代表
Komunitas Kagunan Karaton
Karawitan Raditya Lintang Sasongka Karaton Surakarta
代表:BRM Bambang Irawan, M.Si.

これはジャワのカスナナン宮廷の人が代表し、ジャワ宮廷の音楽家や芸大の学生・卒業生からなる、まさしくジャワの中心地で行われているガムラン。3曲のうち1曲目がBedhaya Mangunsih

郊外のガムラン代表
Sekar Domas (Universitas Negeri Semarang)
代表:Widodo Brorosejati

これはスマランのグループ。オルケス・ムラユみたいな感じで、ガムランにビオラなどの楽器が混じってにぎやかに演奏される。

 スマラン市は本当は中部ジャワ州の州都で、スラカルタより大きな都市。だが文化的にはパシシル地域(ジャワ島北海岸)で括られ、ジャワの中のジャワであるスラカルタなどから見たら、外れの地域になる。
 インドネシアでは各州に文化センター=タマン・ブダヤがあり、どの州でも州都に置かれている。中部ジャワ州だけは州都・スマランではなくスラカルタに置かれていて(このコンサート会場がまさにそれ)、文化の中心がスラカルタにあることを示唆している。