FC2ブログ
 
スラカルタ王家の王の名前
スラカルタ王家の王の名前はパク・ブウォノPaku Buwonoと言います。
pakuは釘、buwonoは地球なので、地球に打ち込んだ釘、という意味になります。

称号と名前は通常は省略されて次のように記されます。
S.I.S.K.S. Paku Buwono

S.I.S.K.S.= Sampeyandalem Ingkang Sinuhun Kangjeng Susuhunan
sampeyanは「あの方」、dalemは「内」、「家」なので宮廷のこと、
というわけでsampeyandalemは王のことを指します。
ingkangはインドネシア語のyangで「~である人」、sinuhunは「高貴な」、
というわけでingkang sinuhunも王のことを指します。
kangjengは貴族を指します。
susuhunanは前の記事でも書きましたが、スラカルタの王のこと。

王宮の人が王を指して呼ぶ場合、本人が目の前にいればsinuhunと呼びかけ、
目の前にいない王のことを言うなら、ingkang sinuhunと言います。

「パク・ブウォノX世は~」と言いたいような場合、paku buwonoを省略して
PB(ペー・ベー)X、と呼ぶことも多いです。

現在の当主はPB XIII世(2004-)ですが、まだお家騒動により以下の2人が並立したままです。
1) Kanjeng Gusti Pangeran Haryo Hangabehi 
2) Kanjeng Gusti Pangeran Haryo Tejowulan