FC2ブログ
 
ソロ・ダンス・フェスティバル 1日目
2007年4月28日19:00-Gedung DHC'45にて

1.Krisna Lin (台湾)"Nan-Kuan Dance"
  芸大ISI Surakartaへの留学生。Nan-Kuan(南京?)の伝統舞踊。この舞踊の
  手の動きは、Budhoや人形劇Quanzhouから取り入れているという。

mataya.jpg
photo by FD Suhkmana

2.Ni Kadek Yulia(ソロ)"Moure "Moi-Aussi"
  最初にKadek本人を映した映像を壁に投影し、本人はベチャに乗って登場、映像
  が終わるとそこからまた移動して踊り始める。

3.Silvester Pamardi(ソロ)"Dalam Bentangan Waktu"

会場のDHCはクラトンの東側Betengにある。オランダ時代の建築で、Krisnaの公演は建物の前庭のフェンスの前で、Kadekの公演は建物の裏庭で、Pamardiの公演は建物の裏側にある階段を1階から2階へと使って行われた。そのたびに観客は場所を移動する。