FC2ブログ
 
5/15 ジャワ舞踊+インド舞踊のワークショップ

~インド舞踊に似ている? 似ていない? ジャワ舞踊~(その1)
 ワークショップ・比べる二つの踊り文化
    「ジャワの宮廷舞踊と南インド古典舞踊」


●日時: 
2010年5月15日(土) 13:30~受付開始、着替え。14:00~16:30

●会場:
ドーンセンター B1F 多目的ルーム

インド舞踊 ジャワ5.7月

●司会・講師: 櫻井暁美 
日本大学芸術学部演劇学科卒業。
バロダ・マハラジャ・サヤジラオ大学舞踊科に5年間留学、卒業。
インド舞踊塾ギータンジャリ主宰。
インド舞踊ユニット「櫻井暁美とギータンジャリダンサーズ」代表。
インド芸術文化同好会「ギータンジャリ友の会」世話人。
http://www.geocities.jp/gitanjali1995/

●講師: 冨岡三智
大阪市立大学大学院文学研究科博士課程 単位取得退学。
インドネシア国立芸術大学スラカルタ校に5年間留学。
インドネシア科学院調査員としてジャワ宮廷舞踊の公演・記録プロジェクトを1年間実施。

●参加費:
一般 \2,500
ギータンジャリ友の会会員 \2,000
小中学生 \1,000
幼児無料

●定員:
30人 (前日までにご予約をお願いします。)

●内容:
ジャワ舞踊は古代ヒンドゥー文化の影響を受けていると言われていますが、
どうなのでしょうか。二人の舞踊専門家によるミニ・トークも御期待下さい。

先ずジャワ島の文化、芸能芸術一般、そして宮廷舞踊と南インドの文化、
古典舞踊について興味深いお話しを伺います。

その後マハーバーラタに題材をとったジャワ舞踊「ルトノ・パムディヨ」と
南インドの寺院発生で神話に由来するバラタナティヤムの実演。そして
その後、二つの異なる文化を実際に踊ってみて学びましょう。

ゆっくり優雅なジャワ舞踊。
関節、筋をくまなく使う歯切れよいインド舞踊の体験です。

両方とも動きやすいお好きな服装でおいでください。
なおストッキングも、靴類も履かず素足です。
インドティ―タイムもお楽しみください。

●お申込先:      
冨岡三智まで(右のメールフォームよりどうぞ)

●ドーンセンターへのアクセス
大阪市中央区大手前 1-3-49
TEL: 06-6910-8500
http://www.dawncenter.or.jp/

京阪「天満橋」駅 1番出口より徒歩5分。
地下鉄谷町線「天満橋」駅 1番出口より徒歩5分。
JR東西線「大阪城北詰」駅 2番出口より徒歩7分。
※ ドーンセンターには駐車場があります(1時間400円)。
ドーンセンターmap

●その他
主催: ギータンジャリ友の会
    (会長)近藤精一 (事務局世話人代表)櫻井暁美
後援: 世界をつなぐ民族文化の会