FC2ブログ
 
7/19 A.C.O.A.の演劇ワークショップ
那須を拠点に活動する劇団A.C.O.Aの鈴木史朗氏のワークショップに参加しました。

鈴木史朗の身体表現ワークショップ
「受動態(passive)であることが能動態(active)なのだ」

日時:7月19日(祝)14:00~17:00
会場:奈良県五條市 Japanese Restaurant五條・源兵衛 別室

◆A.C.O.A./
1998年12月東京にて結成。2000年栃木県那須町にアトリエをもち拠点を移す。東京など都市部の劇場のみならず、水田、池、灯台の霧笛舎などさまざまなロケーションで公演を行う。BESETO演劇祭、鳥の演劇祭等に参加。今年10月、奈良・五條アートプログラムに参加。約10日間のレジデンスと3回の公演を行う。

◆鈴木史朗/
演出家・舞台プロデューサー・俳優。劇団SCOTで俳優を経験後、1999年劇団A.C.O.A.を立ち上げ。2006年よりスタートした自身出演の「共生の彼方へ」シリーズでは、ダンサー、舞踏家、彫刻家等との共同創作も行う。2004年より那須にて「なぱふぇす」をプロデュース。音楽、美術、ダンス、人形劇など、全国各地から様々な分野のアーティストを集めている。