FC2ブログ
 
7/22-26タマン・ブダヤ・フォーラム
タマン・ブダヤtaman budaya(芸術センター)は全国の州にあり、基本的に州都にある。ただ、中部ジャワ州は例外で、タマン・ブダヤは州都のスマランではなくソロにある。で、そのことに不満なスマランは、タマン・ブダヤ・ラデン・サレーraden salehというのを持っているが(ラデン・サレーはスマラン辺りの出身の有名な画家)、これはスマラン市の管轄で、州の管轄ではない。

それはさておいて…

全国の州立タマン・ブダヤの長が集まるフォーラムが年に1回ある。今年はソロにある中部ジャワ州芸術センターで開催される。7/23-24の土日には各地からの公演があり、今話題になっているのが7/23(土)にジョグジャ宮廷が出すラウン・アグン。ラウンは槍(ラウン)を持った兵士の舞踊で、ソロの宮廷にもあるが、これはやっぱりジョグジャ宮廷の看板だ。今まで知らなかったのだが、ジョグジャ宮廷にはラウン専用のガムランがあるのだという。7/23にはラウン専用のガムランで伴奏されるとあって、ソロでも期待が高まっている。私はソロの人から最初にこのニュースを聞いた。で、今日会ったGusti Yudha(ユド王子)=ジョグジャ州立タマン・ブダヤ館長も、その練習はここ、自分の屋敷でするのだと張り切っていた。ジョグジャもソロへの対抗心バリバリでラウンを出すのだろうなあ…。