FC2ブログ
 
10/25 ジャカルタ・グローブ紙掲載
2011年10月25日のジャカルタ・グローブJakarta Globe紙(オンライン紙)に、私が9月~10月に指導し踊ったスリンピの映像収録プロジェクトに関する記事が出ています。なお、英語記事です。
http://www.thejakartaglobe.com/arts/a-snapshot-of-javas-disappearing-dances/473953

ただ残念なことに、以下の通り、間違いがちょっとあります。
(1) 9段落目
Serat Wedhapradanggaというのは"スラカルタ宮廷が保持する古代の手写本(ancient manuscript held at the Surakarta Hadiningrat palace)"ではなくて、Warsodiningratという人によって1943年(本人いわく)に書かれたものです。
(2) 15段落目
私の舞踊の師のBu Djokoは元宮廷舞踊家ではありません。

それから19段落目に書いていることは間違いとは言えないけど、宮廷音楽の楽譜はMartopangrawitが1970年代初めに作っています。私はそれに手を加えて、レコーディングや公演練習で演奏者に分かりやすいように楽譜を作ったというのが真相。

こういう点を指摘するメールはすでに編集局に送ったんですが、どうも伝統芸術の分野だと、記者は古いことやらを強調し過ぎるように書くんですね…。あんまりそれをやられると、プロジェクト自体がうさんくさく見えてしまわないかと、そっちの方が心配です。

最後に、写真家名のクレジットも忘れられていますが Heru Santosoです。この点も指摘して、これについては写真家名を掲載すると回答がありました。でも掲載はいつだろう?