fc2ブログ
 
12/15 Seminar Nasional Etnika Fest
2011年12月15日9:00~15:00 ガジャマダ大学(UGM)にて
Seminar Nasional Etnika Fest "文化変容に対する民族音楽の役割

というセミナーに参加

エアコンのない会場、安価なスナックと食事、おみやげのかばんと参加証明書がついて、一般で70,000Rp, 学生でも50,000Rpという値段設定は少し高くないか?同じUGMでその前にやっていたいくつかの会議はだいたい一般でも40,000Rpだった。でも、この回はSujiwo Tejoという有名な音楽家が来るというのが目玉で(かく言う私もそれが目当てで参加)、しかも他にジャカルタからのスピーカーいたので、それで高かったのかも。

Sujiwoの話は、半分くらいが歌で、公演の間にレクチャーが入っているような雰囲気。彼は自らの拠り所としてモチョパッなど(ジャワの伝統歌謡)なども歌ったのだが、まさかそういうのも聞けるとは思わなかった。けれど、やっぱりうまいし、惹きつける力がある。全体の終了後、スタッフの学生がSujiwoに殺到して写真大会になっていたが、やっぱり、会議というよりコンサートという感じのノリだ…。