FC2ブログ
 
5/20 (日)ヘルシンキ観光
2012年5月20日(日)朝からヘルシンキ市内を観光

ヘルシンキ大聖堂
ヘルシンキ大聖堂(ルーテル派の本山)

よく見るとかもめが1羽写っている。港が近いので、かもめがやたらと飛んでいる。

ウスペンスキ大聖堂
ウスペンスキー大聖堂(西欧最大の正教教会らしい、ロシア・ビザンチン建築様式)

港


ヘルシンキでは海水の塩水の香りが全然しない。なぜだろう…?

今回行って初めて気づいたのだが、フィンランド湾を挟んでヘルシンキの向かいにロシアのサンクト・ペテルブルグがある。昨日のシンポジウムの総括討論で、「フィンランドにとって、アジアとはまずロシアのことであり、そしてロシア以東のことだ」と言った人がいて驚愕したのだが、ロシアから独立したフィンランドにとっては、アジアという概念はロシアの脅威とセットなのかもしれない。

大聖堂の方に着いたのは9時25分頃で、まだミサは始まっておらず、ウスペンスキーの方を見に行ったときには、ミサが始まっていた。連れがいたのでちらっと見ただけだが、金色のお堂の中、お香の匂いが満ちて、透明な讃美歌の声に包まれて、異次元に迷い込んだ気がする。いつまでもそこにいたかったが仕方がない…。

アテネウム美術館
アテネウム美術館を見に行く。