FC2ブログ
 
映画「アクト・オブ・キリング」関係追加
映画「アクト・オブ・キリング」関係 4/3追加!

■「アクト・オブ・キリング」監督のインタビュ-
4/2 NHK World 放送(インドネシア語)。1週間視聴可
NHK WORLD > Halaman Bahasa Indonesia

■4/12公開 映画「アクト・オブ・キリング」公式サイト

■youtubeでも見られます。(字幕なし、インドネシア語)
Jagal-The Act of Killing (full movie)
「This video was posted with the full approval of the copyright holders of The Act of Killing.」とあり、著作権利者の許可を得ているとのこと。インドネシアでこの映像の視聴を推進する団体が、(1)youtube視聴、(2)自分たちのサイトからダウンロード視聴、(3)DVD+冊子を無料提供して上映会を開催してもらう(nobar=nonton bareng)という形でインドネシアの多くの人にこの事件と映画を知ってもらおうとしています。

---
■山形国際ドキュメンタリー映画祭 インタビューより
『殺人という行為』ジョシュア・オッペンハイマー 監督インタビュー「暗い鏡に映し出されるもの」 
この映画、2013年の山形国際ドキュメンタリー映画祭に「殺人という行為」というタイトルで上映されたようです。

■ドキュメンタリー雑誌『neoneo』の公式サイトより
【Report & Review】行為と演技、虐殺の〈アクト〉をめぐって――世紀の問題作『アクト・オブ・キリング』 text 植山英美・井上遊介 page.1 

Report & Review】行為と演技、虐殺の〈アクト〉をめぐって――世紀の問題作『アクト・オブ・キリング』 text 植山英美・井上遊介 page.2

Report & Review】行為と演技、虐殺の〈アクト〉をめぐって――世紀の問題作『アクト・オブ・キリング』 text 植山英美・井上遊介 page.3 【Review】 〈グロテスク〉から遠く離れて text 井上遊介

■Newsweek記事より
アカデミー賞で注目、虐殺の犯人が自演する衝撃作
Indonesia's Darkest Secret


NEW! Tertipu sang sutradara
Polemik The Act of Killing (2) 
Reporter:Faisal Assegaf/2012.9.3 Merdeka.Com
映画に出ているアンワルとアディが「監督に騙された気がする」と語っている内容。

■日本の学術書
インドネシアの9月30事件を扱った学術書 『9・30 世界を震撼させた日-インドネシア政変の真相と波紋』倉沢愛子(岩波書店)の書評/早瀬晋三
この書評によると、映画「アクト・オブ・キリング」の字幕監修をされたのがこの本の著者だそうです。

■スハルト時代の9月30日事件をめぐる雰囲気が分かるエピソード
ここ10年のインドネシアと日本(1)スハルト時代の終わり  冨岡三智
サイト水牛>バックナンバー>2006年2月